こんにちは。妊活ヒプノセラピストの田島菜穂子です。
妊活前世セラピーのモニターさんから許可をいただいて、セッション内容とご感想を掲載しています。
前回⑦のSさんからメールが届きました。
****************

あれから、なんだかセラピー中に会った女の子と男の子が近くにいていつでも会えるような、目を閉じると不思議な感覚に陥ります。そんな幸せなイメージを一日のうち何度か持ちながら過ごしています。

主人に田島さんのセラピーのことを話したら、やはりというか、彼も田島さんのところでセラピーを是非受けたいそうです。

女性限定か…?とも思いましたが、もしお願いできるのであれば、主人もお願いしたいと思います。

****************
というわけで、今回が紹介するのは、だんな様のAさんの妊活前世。

では早速いってみましょう。
いつものように
事前カウンセリングを終えたら
ベットに横になり、照明を暗く。
私の言葉に従いリラックス。深い催眠に。
安全な場所を確保したら、赤ちゃんたちがいる場所へ。
****************
⑧Aさんの妊活前世セッション
そこは気持ちの良い場所。何十人もの赤ちゃんが気持ちよさそうにしています。
やっと立ったくらいの素っ裸な小さい子が指をしゃぶってこっちを見てキョトンとしています。まだ小さいので、男の子か女の子かわかりません。
Aさん:今何を思ってるの?
赤ちゃん:大きい人がこっちを見てるなぁと思って。
セラピスト:目の前のAさん.どんな人に見える?
赤ちゃん:笑ってる。好き。抱っこしてほしい。優しい人。
そこでAさんに壊れないようにそっと赤ちゃんを抱いてもらいました。
Aさん:かわいい。ミルクのいい匂いがする。こっちを見てる。軽い。赤ちゃん、今なにがしたいの?
赤ちゃん:気持ちいい。怖くない。気持ちいいから大丈夫。Aさんはやっぱり優しい人。
Aさん:何でそこにいるの?
赤ちゃん:僕は待ってる。
Aさん:何を待ってるの?
赤ちゃん:生まれるのを待ってる。ふわふわして気持ちいい。生まれる時がきたら生まれるんだよ。Aさん、僕が生まれたら可愛がってくれますか?
Aさん:もちろん可愛がります。早く生まれてくればいいのに…
赤ちゃん:ちょっと恥ずかしい。わかんない。でも早く生まれたい。
Aさん:そうだよね~。(赤ちゃんを地面に下ろして)赤ちゃんはニコニコしてこっちを見てる。
周りを見回すと、雲の上には誰もいない。地平線から太陽が見える。
**************
別々ではありますが、ご夫婦で受けられるのはとても意味があるように思います。
お二人とも本当にお子さんが欲しいんだなーとちょっと羨ましいくらいでした。
次回は、だんな様Aさんのご感想です。